Top >  セルライトマッサージの方法 >  セルライトマッサージ 裏太もも

セルライトマッサージ 裏太もも

太ももはセルライトができやすい部分です。
特にデスクワークなどで長時間座っていることが多い仕事をしている人には、裏太ももはセルライトができやすい部分です。
裏太ももはセルライトができると、血行が悪くなり冷えやすい部分ですので、念入りに押す、握る、さするの動作でマッサージし、張りのある健康的な太ももを取り戻しましょう。

■裏太ももマッサージは特にこんな人におすすめ

・太ももとお尻の間に深いくぼみ(溝)ができている人
・太ももがお尻の幅よりも外にはみ出している人
・お尻と太ももが一体化している人

■太ももマッサージの方法

1.裏太ももを大きくつかみ圧力を加えながら握る  約1分

椅子に浅く座ります。
両手で裏太ももを大きくつかみ、両手のひら全体で裏太ももに圧力を加えながら握ります。
手が小さく握れないという人は、押すだけでもマッサージ効果はあります。
これを両足行います。

2.ひざ裏からお尻の境目までさすり上げる  約1分

足を肩幅くらいに開いて立ちます。
ひざ裏に手のひらを当て、その位置からお尻の境目まで裏太もも全体をさすり上げるようにマッサージします。

3.裏太ももをタオルを絞るようにもみほぐす  約1分

椅子に浅く座ります。
太ももの外側から裏ももまで両手で大きくつかみ、両手を互いに動かしながらタオルを絞るような感覚でもみほぐして行きます。
これを両足行います。

4.裏太もも全体を軽くたたく  約1分

椅子に浅く座ります。
手のひらの中央をくぼませて、手を左右交互に動かしながら裏太もも全体をたたくようにマッサージしていきます。
パコパコと軽く音が出るようにたたくのが丁度良い強さです。
これを両足行います。

         

セルライトマッサージの方法

関連エントリー

セルライト全身マッサージ
セルライトマッサージ 裏太もも
セルライトマッサージ 内もも
セルライトマッサージ 前もも
セルライトマッサージ 外もも
セルライトマッサージ お尻と太ももの境目部分
セルライトマッサージ お尻のほっぺ部分
セルライトマッサージ 下腹
セルライトマッサージ わき腹
セルライトマッサージ 上腹
セルライトマッサージ 二の腕の内側
セルライトマッサージ 二の腕の外側
セルライトマッサージ ふくらはぎ
セルライトマッサージ 足首
セルライトマッサージ 背中
セルライトマッサージ 顔
セルライトマッサージ 首