Top >  セルライトマッサージの概要 >  セルライトマッサージでセルライトが燃焼するメカニズム

セルライトマッサージでセルライトが燃焼するメカニズム

セルライトは、冷え性、むくみ、血行不良の人にできやすいということは、逆に考えれば血行が良く体が温まっている状態の人にはできにくいということです。

ですからセルライトを燃焼させるためには、体を温めることが最も重要なことです。

セルライトマッサージを行うと血行が良くなり、体がポカポカ温まります。
体が温まるとセルライトが燃焼しやすい状態になりますので、さらにその状態でセルライトを直接マッサージし撃退して行きます。

さらに、マッサージで体の外側からセルライトを撃退する他に、セルライトを体の内側からも燃焼させて行きます。
体の内部にある筋肉を動かすストレッチ運動により、体の内部からもセルライトを撃退。

セルライトマッサージは、体の内側と外側からセルライトに働きかけ燃焼させていくプログラムです。

         

セルライトマッサージの概要

関連エントリー

セルライトマッサージとは
セルライトマッサージでセルライトが燃焼するメカニズム